備忘録 #8:イベント

 行きたいイベントがある。忘れないように、この記事を書く。今の所、2つだけだ。ディズニー・アート展と坂本龍馬展。「坂本龍馬展は、もう終わっているよ。」という人がいるかもしれない。だが、とある秘策があるのだ。

*行きたい展覧会/展示会を見つけ次第、更新。

 

ディズニー・アート展《いのちを吹き込む魔法》

 ミッキーの誕生から『モアナと伝説の海』までの原画を展示しているようだ。最近のディズニーアニメーションは、あまり観ていない。だから、少し(だろうか?)前の作品の原画/コンセプトアートを見たい。『わんわん物語』や『ジャングルブック』、『ライオンキング』、『ターザン』などだ。『美女と野獣』も忘れてはいけない。どうやら野獣をどのような姿にするのかに苦労したと以前、何処かで聞いたことがあるので、そこにも注目したい。気になるのは、なぜ 日本科学未来館で展覧会が催されるのか、ということだ。気になって仕方がない。展示会を訪れた後には、記事にする予定だ。

da2017.jp

 

《没後150年 坂本龍馬》展

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170625222548j:plain

 理由は言わずもがな。私が坂本龍馬という人に惹かれているからである。本当は江戸東京博物館での展示の最中に訪れたかった。だが6月18日までの展示ということで、私の都合により、訪れることは出来なかった。色々探したところ、どうやら静岡市美術館にて《没後150年 坂本龍馬》展が行われるらしい。どうもこの展示会は、全国巡回しているらしく、静岡市美術館は最終会場とのこと。秘策とはこのこと。静岡まで足を運ぶということ。よく考えてみたら、秘策でもなんでもない。行くしかない。骨折しようと、暑くて溶けそうでも、行くしかない。

「没後150年 坂本龍馬」|静岡市美術館

 

ジャコメッティ

www.tbs.co.jp

 


北斎×富士 ~冨嶽三十六景 富嶽百景 揃いぶみ~」

hokusai-museum.jp

 

大江戸クルージング *7月23日まで

www.ukiyoe-ota-muse.jp

 

月岡芳年 妖怪百物語

www.ukiyoe-ota-muse.jp

 

*行きたい展覧会/展示会を見つけ次第、更新。

広告を非表示にする