考察の海に溺れよ:the-Writerのブログ

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170610153424j:plain

情報の大海から選りすぐりのものを掻き集め、読者に届けてくれる。考察の波に溺れよ。このブログを例えるならば、そのような言葉がふさわしいだろうか。初めて紹介するブログは、the-Writerさんによる『the-Writerのブログ』。本当に素晴らしい構成で、読みやすい。是非ご一読いただきたい。

 

出会い

僕は他の方のブログを紹介する、なんていうご身分ではない。だがthe-Writerさんのブログは、是非とも皆様に読んで頂きたいのだ。

the-Writerさんのブログと出会ったのは、偶然からであった。はてなブログを利用している方なら、お分かりになるだろうが、「購読中のブログ」というページに行くと、サイドバーに「こんなブログもあります」というリストがある。このリストに表示されるブログがどのような基準で選ばれているのか知らない。自分の興味と合う場合もあるし、全く合わない場合もある。きっとランダムなのだろう。その中で僕は、このようなタイトルを発見した。【「守護者」オビ=ワン 空白の19年】。スターウォーズが好きな僕はこの文言に惹かれた。「守護者」。空白の19年。興味をそそるワードばかりだ。

 

the-writer.hatenablog.com

 

「守護者」オビ=ワン 空白の19年

何かに惹かれるようにして、僕はその記事を読み始めた。スターウォーズのスピンオフ作品(その例として、最近公開された『ローグ・ワン』が挙げられる)のから始まり、オビ=ワンという登場人物のスピンオフ作品の有無に話は繋がる。そのあとは順を追って、必要な理由が述べられていく。スピンオフ作品第1弾『ローグ・ワン』の完成度。ストーリー上必要なこと。さらには今後公開予定のエピソード8、9にまで話は広がる。

順を追い話が展開される上に、読みやすい。過去記事に目を通しても、もちろん読みやすい。僕は即座に読者登録をした。the-Writerさんが展開する、考察を読みたい強く思ったからだ。

 

the-writer.hatenablog.com

 

考察の海に溺れよ

ただただ素晴らしい。the-Writerさんによる『the-Writerのブログ』は、僕自身もその構成、写真の使い方などを見習うべきところがある。是非ともthe-Writerさんのブログに目を通して頂きたい。その作品を観たことがない人でも、考察から読み、作品を鑑賞。鑑賞後に再びthe-Writerさんの考察を読む、というのも一つの楽しみ方かもしれない。きっと考察の海に溺れることだろう。

the-writer.hatenablog.com

広告を非表示にする