『スターウォーズ:最後のジェダイ』:徹底考察・"THE LAST JEDI"とは

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170415095322j:plain

<本記事は1月24日に掲載したものですが、予告編が公開されたので再掲載をしました。>

 2017年1月23日、スターウォーズの公式ツイッターで『スターウォーズ:エピソード8』の正式なタイトルが公式発表された。その名も

"STAR WARS: THE LAST JEDI"

一体世界中のどれだけの人が興奮しただろうか。 しかし、その興奮と同時に絶望を憶えた人もたくさんいると思う。「ルーク・スカイウォーカーが死んでしまうのか」と。

このタイトルが発表された直後に、様々な人達が自分の考察を述べ始めた。「やっぱりルークは死ぬのか」「ルークは本当に"THE LAST JEDI"なのだろうか」「ルークとレイが死んでしまうのではないか」など。しまいには、"JEDI"という言葉についての文法についても議論になっていた。「"JEDI"は、単数形でもあるけれど複数形でも使われる」と。そこで僕個人の考察とそのタイトルから期待する展開を書いていきたいと思う。

 

【"THE LAST JEDI"についての個人的な考察】

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170125122727j:plain

この"THE LAST JEDI"というタイトルは誰が見ても、"THE LAST"と付いてるくらいなので、「ルーク・スカイウォーカーの死」というものを想像してしまう。

エピソード7『フォースの覚醒』の最後の場面でルークは賢者のような面持ちで登場した。その姿を観た観客が想像するのは、エピソード1『ファントムメナス』で登場した「クワイ=ガン・ジン」や「オビ=ワン・ケノービ」の姿ではないだろうか。しかし残念なことに彼らは、何かの犠牲となり死亡してしまう。と考えると、ルークは死亡してしまうのだろうか。

僕の意見は「ルークはエピソード8で、何らかの形で死亡する」ということだ。スターウォーズ:エピソード7~9までを一つの映画として考えた場合、このエピソード8は、第2幕にあたる。つまり主人公の葛藤や成長が描かれる幕なる。

となると、この新三部作の主人公は(今のところ)レイ。彼女の葛藤と成長。レイのマスターとなるのはルーク。今までのスターウォーズの作品で主人公が葛藤し、成長を遂げる場面といえば。そう、「マスターの死」に直面した時だ。となると、「ルークの死」というのはエピソード7~9までの新三部作で避けては通れない道ということになる。

 

【ルークは「死ぬ」のか】

しかし、「シス(かスノーク?)の手にかかって死ぬ」「甥のベン・ソロ、又の名をカイロ・レンの手によって死亡する」「死んでフォースと一つになる」というのは何か物足りない。今までの作品の練り直しのような展開になってしまう。

そこで僕が期待するのは「死」というものに対してのスターウォーズなりの独自解釈である。最終的にルークが死亡したとしたら、彼はマスターや父親のように「フォースと一つになる」のだろう。そこまでのプロセスを描いて欲しい。

ヨーダがフォースと一つになる術は、フォースの霊体となったクワイガンから伝授してもらったということがアニメ『スターウォーズ:クローンウォーズ』の劇中で描かれている。しかしその方法などは描かれていない。そこをエピソード8では描いて欲しい。フォースの霊体への転生方法の場面が出てくるとしたならば、その解釈に賛否両論があがるだろう。確実に。けれど面白いのではないだろうか。スターウォーズの世界に新たな息吹を吹き込むという点では。

 

【"JEDI"は単数形なのか複数形なのか】

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170125124520j:plain

"JEDI"は単数形なのか複数形なのか。それによって物語の方向が大きく変わる。しかしその前に"THE"が付いていることから、何か特定の物を指していることが分かる。"THE LAST JEDI"がルークなのか。レイなのか。他の「誰か」なのか。それとも「何か」なのか。

 

1:ルーク・スカイウォーカーである説

今のところ最も有力な説だ。なぜなら、ヨーダがルークに「自分が死亡したらルークが最後のジェダイとなるのだ」ということを言っているからである。エピソード8でルーク・スカイウォーカーの人生を終わらせ、エピソード4~の彼の物語に終止符を打つ。そして、エピソード9ではその経験によって葛藤し、成長した主人公が何かに立ち向かう。という映画的には素晴らしい流れが出来上がるのだ。

 

2:レイである説

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170125125521j:plain

"THE LAST JEDI"がレイである説。この可能性も捨ててはいけない。エピソード7『フォースの覚醒』でカイロ・レンを打ちのめし、ルークの元へ辿り着いたレイ。なぜレイなのか、と聞かれたら僕は「物語的にそうだと思う」と答えるだろう。『フォースの覚醒』を観る限りレイがこの新三部作の主人公であることが分かる。観客に"THE LAST JEDI"というタイトルを発表。ルークだと思わせて、鑑賞したら"THE LAST JEDI"というのは「レイ」のことだったのか。となる。しかしそうだとしたら、エピソード8にそのタイトルを持ってくるだろうか。レイの物語であるならば、エピソード9に"THE LAST JEDI"というタイトルを持ってくる方が妥当な選択ではないか。そう感じた。

 

3:他の「誰か」である説

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170125130821j:plain

他の誰かである説。もしかしたら"THE LAST JEDI"というのは「カイロ・レン」のことではないかと、ふと思ったのだ。理由は2つある。①カイロ・レン(ベン・ソロ)は、スカイウォーカーの家系であるという事。②ルークが彼をジェダイとして訓練していた事。この2つだ。

①カイロ・レン(ベン・ソロ)は、スカイウォーカーの家系であるという事。

・ベン・ソロは、レイア・スカイウォーカーを母親とし、ハン・ソロ父親にもつ正当なるスカイウォーカーの血筋を引くものである。これは『フォースの覚醒』の劇中でも明らかにされている事だ。また、タイトル発表のツイートにこう書いてあるのだ。

"STAR WARS: THE LAST JEDI" is the next chapter of the Skywalker saga."

「スカイウォーカー・サーガ」。こう書かれているのだ。となると必然的にこの"THE LAST JEDI"というのは、スカイウォーカー家に関わる誰かを指しているということにならないだろうか。となると、『フォースの覚醒』に登場した確実に分かっている「スカイウォーカー家」は、「ルーク」「レイア」「ベン・ソロ」の3人のみである。レイアはジェダイではないことから、"THE LAST JEDI"である可能性は低い。「ルーク」か「ベン・ソロ」か。ここで浮上するのが2つ目の理由。

 

②ルークが彼をジェダイとして訓練していた事。

・『フォースの覚醒』の劇中でレイアとハン・ソロによって彼らの息子、ベン・ソロが昔にルークにジェダイとして鍛えられていたことが判明する。ということは、正式にベン・ソロはジェダイマスター(師匠)のルークにパダワン(弟子)として鍛えられていただろうということが分かる。それは"THE LAST JEDI"がルークではなく、ベン・ソロであるということが意味されているのではないだろうか。"LAST"なのは、ベン・ソロがルークを裏切り、他のパダワンを殺害してしまったということが『フォースの覚醒』の劇中で明かされているからであると思う。

 

以上の2つが"THE LAST JEDI"がカイロ・レン(ベン・ソロ)であるという説の理由である。

 

4:「何か」である説。

「何か」である、というのは随分と抽象的だなと思うかもしれないが僕が思っているのは「集団」のことである。"JEDI"が複数形であるという場合の説である。

その集団とは、ルークが結成した「新たなジェダイ騎士団」である。

ルークがそのジェダイ騎士団で新たなジェダイを育てている最中に、ベン・ソロが彼を裏切り、他のパダワンを皆殺しにした。と『フォースの覚醒』でハン・ソロは言っている。では、この「新たなるジェダイ騎士団」というのが"THE LAST JEDI"という名前であったとしたら、面白いのではないか。どう物語に絡んでくるのかは予想もつかないが誰も予想していなかった、"THE LAST JEDI"の正体なのではないだろうか。

正式に発表される前にファンの間で、エピソード8の有力なタイトルが予想され、最終的に4つに絞られた。

STAR WARS: FALL OF THE RESISTANCE

STAR WARS: ECHOES OF THE DARK SIDE

STAR WARS: RISE OF THE FIRST ORDER

STAR WARS: TALE OF THE JEDI TEMPLE

この中でこの「何かである」説と関係性が深いのが、"TALE OF THE JEDI TEMPLE"だ。ルークがパダワン達を修行するとしたらどこでするだろうか。ジェダイテンプル付近であろう(『フォースの覚醒』の最後の孤島ではないかもしれないが)。そしてこの予想タイトルの"TALE"(物語)というものがルークのジェダイ騎士団の物語だとしたら。面白いではないだろうか。

 

STAR WARS: THE LAST JEDI】

僕たちがいくら予想しようともう既に答えはあるのだ。そして昨夜スターウォーズ・セレブレーションで『最後のジェダイ』の"予告編がついに公開された。"THE LAST JEDI"が何を意味するのか。それは鑑賞してからのお楽しみだ。

最後に。『スターウォーズ:最後のジェダイ』の最新予告をお楽しみあれ。

「フォースと共にあらんことを」