『映画のはなし』のリライトをします。

『映画のはなし』のリライト・整理をします。

"Good morning, Good night"では、コラム『映画のはなし』と称して映画レビューを行なってきました。今後さらに多くの映画レビューを書くと思いますので、今のうちに過去記事のリライト・整理を行いたいと思います。『映画のはなし』でレビューをしてきた作品(予告編分析・予想を除く)は合計で13作品。

 

 ・『紅の豚

・『バック・トゥ・ザ・フューチャー

・『バック・トゥ・ザ・フューチャー  PART2』

・『地底探検』

・『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

・『千と千尋の神隠し

・『ドクター・ストレンジ

・『耳をすませば

・『ジュラシック・パーク

・『ミッション:インポッシブル

・『キングコング:髑髏島の巨神

・『夢と狂気の王国

・『ラビリンス  魔王の迷宮』

 

ミッション:インポッシブル』以降は同じ形式(作品情報・ストーリー等々)でレビューをしてきましたが、それ以前はバラバラの形式です。全て同じ形式で書いた方が読みやすくなると考えたため、全て同じ形式に整理します。具体的に言うと『紅の豚』から『ジュラシックパーク』の9作品。『ドクターストレンジ』に至っては、2パートに渡っていますが、1つの記事にまとめることが出来ます。省略出来る所は省略し、付け足せる所は付け足して行きます。それに従い、コラム『映画のはなし』の番号(#の後の番号)も変わります。予告分析やストーリー予想の記事は、違うカテゴリに移しますので、さらに『映画のはなし』が読みやすくなると思います。

また、今後レビュー予定の作品のリストを書いておきます。3月末現在、8作品を予定しています(鑑賞済み)。

 

・『レッドタートル  ある島の物語』

・『リロ&スティッチ

・『シャーロック・ホームズ』(ガイリッチー監督版)

・『バットマン ビギンズ

・『メッセージ』("Arrival")

美女と野獣』(ディズニーオリジナル版)

・『美女と野獣』(ディズニー実写化版)

『ララランド』

 

リライト・整理に多少の時間を要すると思います。1作品1作品のレビューに時間をかけ、「この映画観てみたいな」と思っていただけるようなレビューを書いていこうと思います。また、「この映画のレビューをして欲しい」などのご要望がもしあれば、鑑賞出来る限りしていきたいと思いますので、その場合はコメント欄・Twitter等にお書きください。

これからも"Good morning, Good night"をどうぞ宜しくお願い致します。

広告を非表示にする