マイクラ日誌 #3:新拠点は、バットケイブ?

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170214101033j:plain

平和すぎるのもつまらない。だから建設しようということで新拠点を地下に建設し始めた。今回の拠点は地下に建設。イメージは映画『ダークナイト』に出てきた、バットバンカー(バットケイブ)。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310105638j:plain

デザインがもの凄く好きだ。左右、床をコンクリートで囲まれ、強固な感じ。中央の壁隅にはパソコンなどのガジェット。これを再現しようと思った僕は、最初の拠点の地下を掘り始めた。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310110223p:plain

フェンス内の隅に通路を掘った。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310110343p:plain

まだ掘る。丸石ブロックが大量。バットバンカーに近づけるには照明が重要だ。松明だと少し格好が悪い。なので自前に作っていたカボチャ畑から収穫し、ジャックオランタンを作ることに。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310110956p:plain

計画は「モンスター湧き防止のため、床の部分にジャックオランタンを埋める」。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310112435p:plain

こんな感じに。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310112505p:plain

前より少しはバットバンカーに近づいたのではないだろうか。いや、近づいてないか笑本当はシーランタンで天井を埋めたかったのだが、ここでクリエイティブにするのは少し悔しいので、しなかった。

周りを見渡すと土と石の壁。何かスパイスが欲しい。ここでまた映画からアイディアを得た。『バットマンビギンズ』。そうノーラン版のバットケイブのデザインがもの凄く好きなのだ。『バットマンビギンズ』のバットケイブでは、下の写真の奥に見える通り、レンガで出来たものがある。これを何というかはよく分からないが。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310115121j:plain

だからこれを地下の拠点に付け足そうと思った。そして出来たのがこれだ。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310115344p:plain

石レンガと砕けたレンガを組み合わせて、少し古びた感じを。作業上、動物を飼う場所とブランチ・マイニング場を組み合わせようと思った。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310115650p:plain

また明るくするために天井の一部をくりぬいて、ガラスを付けた。

動物を少し連れてくることに。ニワトリかな。日光が入ってこない地下で動物を飼うのもどうかと思うけれど。。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310120850p:plain

地上から連れてきて、

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310120855p:plain

繁殖させて増やす。マイクラは一見遊んでいるように思えるけれど、よく考えるとニワトリが人間の手によってでも、繁殖させられるということが分かる深いゲームだ。

 

付け足しで、地下拠点の中央に水の入ったプール的なものを。これもバットケイブからインスパイアされたものだ。しかし、ここで僕の飽き性が再び芽生える。

バットケイブを作るならウェイン邸を作ろうじゃないか、と。説明すると、バットマンの正体は大富豪のブルース・ウェイン。彼が住んでいるのがウェイン邸。そしてその地下に彼の裏の顔「バットマン」の秘密基地のバットケイブがあるのだ。

そこで僕は、この新拠点を早速仮拠点とし、ウェイン邸の建築に着工し始めた。イメージはこのような感じ。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310121955j:plain

他のクラフターの方が作ったのも参考にしようと思う。例えばこれ。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310122044j:plain

格好いい。しかもこれの地下にバットケイブを作りたいのだ。今回のプロジェクトはそこそこ長くなりそうだ。少し見せるとこんな感じ。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170310122351p:plain

階段は石レンガで作ろうと思う。ちなみに、同じワールドの壁で覆っていた部分の湖畔に建設している。

次回は少し間を置いて、半分くらいまで建築したところをお見せできればなと思っている。

乞うご期待。

広告を非表示にする