『今月のテーマ』を決めてみようか:"POPEYE"とブログ

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170217073959j:plain

 ふと思いついたこと。

はてなブログには、「今週のお題」というものがある。これが面白いのは、お題に関する記事がはてなブログの方でまとめられて、コラム集のようになるという点だ。雑誌のようだ。しかし、その「お題」というのが自分の書きたい記事でなかったり、自分のブログのテーマとはあまり関係ない、ということがあるかもしれない。そこでふと思いついたのが『自分でテーマ・特集を決めてしまえばいいのではないか』ということ。

僕は1ヶ月経過した時の記事でも書いたのだが、"POPEYE"という雑誌のようなブログにできたらいいな、と思っている。

"POPEYE"という雑誌があるのですが、そのエッセイ欄が面白くて、こんな記事を書いてみたい、そう思ったのです(これもブログを始めたきっかけの一つです)。映画から本のレビュー・グルメなど、カルチャー雑誌のようなブログにしていけたらいいなと思っています。またこのブログは、僕のリマインダーとしての機能も果たしています。発見した曲を記事にして忘れないように、何の映画を鑑賞したか、などです。自分の感じたこと、思いを言葉にするのは難しいことです。このブログの記事を書くたびに思います。表現するための語彙力が足りないなと。特にグルメの記事を紹介するときは特に思います。「美味しい」という言葉以外に、その「美味しさ」を表現する方法、そのような表現方法をより増やしたいと思います。またカスタマイズの方法などウェブ関係についても勉強していかなければと思っています。

過去記事:ブログを始めて1ヶ月!:何を知ったか、得たものはなにか。 - Good morning, Good nightより

"POPEYE"が面白いのは、月刊であるにもかかわらず、その情報量が凄いということだ。ファッション・カルチャー・グルメなど、そのジャンルは幾多にも及ぶ。なのにどの記事も内容が濃い上に、どこかお洒落な雰囲気がある。活字なのに。その独特な文体もあると思う。雑誌の全ページの半分くらいを使い、その月の特集記事。そして残りは定期的なコラムなど。とても読みやすい。さらにTwitterでも、掲載されている記事についての紹介ツイートみたいなものが書かれる。これも面白いもので、この記事、雑誌をもっと読みたいと感じさせるツイートなのだ。

 

"POPEYE"みたいなブログにしたい。そう思っている僕は、突然(というか今)思いついた。『自分でテーマ・特集を決めてしまえばいいのでは』。毎月とは言わないけれど2週間おきとかで、テーマ・特集を変える。その期間は、その特集に関する記事だけを書いていく。ブログに連載している記事は、いつも通りに掲載する。特集のタイトルは、ブログタイトル下に書いておく。カテゴリーも、その特集ごとに変えていく。なかなか面白そうな案だと思う。なのでこの形式を、明日から始めてみようと思う。「思い立ったが吉日」だ。試しに行ってみて、書きづらいようだったら、元の形式に戻す。

 コラムは何にしよう。イラストを自分で書いてみようか。ツイートの仕方も変えてみようなど、色んなことを思いつく。自分でもどうなるかが楽しみだ。

 ついでなので、ブログもリニューアルしてみようか。

magazineworld.jp

広告を非表示にする