TODAY's song 7:ボンドとお茶会

        f:id:moon-sky-cielo-1902:20170128081927j:plain

http://www.eurythmics-ultimate.com/0761-eurythmics-sweet-dreams-are-made-of-this-12-single-australia-tds136/

www.youtube.com

曲名:"Sweet Dreams (Are Made Of This)"

歌手: Eurythmics

(再生ボタンを押したら「VEVOさんのコンテンツ〜」と表示されると思います。下の「Youtubeで見る」を押すと、Youtubeから再生ができます。)

1983年にイギリスでリリースされた、Eurythmicsによる"Sweet Dreams (Are Made Of This)。どこかで聴いたことがあるのではないだろうか。この曲はリリース後、「USビルボードチャート100」で1位を取った。

1回聴いたら、耳に残る一定のリズム。ミュージックビデオのEurythmicsのスーツ姿等、この曲を例えるとしたら『英国ビクトリア朝時代のお茶会に、突如現れたダニエル・クレイグ版ジェームズボンド』といったところか。優雅な雰囲気も曲の中にはありつつも、どこか新しさも感じるメロディで、今の時代に聴いても、他の曲に引けを取らないサウンドだ。引けを取らないというか、どの曲よりもなぜか「新しさ」という物をこの曲に感じる。

他のEurythmicsの曲も1度は聴いたことある曲があるので、別の機会に紹介したいと思う。

広告を非表示にする