TODAY's song 2:20世紀少年

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170123034156j:plain

www.youtube.com

アーティスト:T.Rex

曲名:20th Century boy

 

漫画『20世紀少年』に出てくる曲としても有名。ケンヂが冒頭で学校内でこの曲をかけるが、何も変わらなかった、という場面で出てくる。ケンヂの学校内では何も変わらなかったかも知れない。しかし、この曲をきっかけに僕は"T.Rex"という素晴らしいバンドに出会うことができたのだ。ケンヂは僕を変えた。

一度聴いたら頭から離れないサウンド。イントロのエレキギターの演奏とマーク・ボランのシャウト。それに重なるような手拍子。

www.azlyrics.com 

(リンクは全ての歌詞⇧)

Friends say it's fine
Friends say it's good
Everybody says it's just like Robin Hood
I walk like a rat
Crawl like a cat
Sting like a bee
Babe I'm gonna be your man

And it's plain to see
You were meant for me
Yeah, I'm your toy
Your 20th Century boy

 歌詞については、ほとんど上の繰り返しなのだが途中の例えが面白い。"I walk like a rat, Crawl like a cat, Sting like a bee"「ネズミのように歩き、猫のように這いずり(正しい表現ではないかもしれない)、蜂のように刺す」どんな奴なのだ。想像もつかない。けれどそこがいい。「彼」の「彼女」への恋心がよく表現されていると思う。「君の20世紀少年だ」。こんなことを言ったら普通、引かれてしまうだろう。しかし、すごくロマンチックな表現だと個人的には思う。「君の20世紀少年」を言い換えると、「100年に一度の運命の少年だ」ということにならないだろうか。

 

大変気に入っている曲だ。是非聴いてみては。

広告を非表示にする