#1:バイツァ・ダスト

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170123034037j:plain

http://n-incsheep-q.seesaa.net/archives/200001-1.htmlより

この記事から"TODAY's song"という形で、僕の独断と偏見で選んだ曲を、毎日一曲ずつ紹介していきたいと思います。ジャンルは問わず、様々な曲を曲調、舞台裏話などと共に紹介していけたらなと思っています。自分自身もこの記事で様々な曲にふれていきたいと思うので、よろしくお願いします。

 

www.youtube.com

アーティスト:Queen

曲名:"Another One Bites the Dust"

・言わずと知れたQueen。けれど僕はQueenはあまり聴かない人だった。この曲を知ったきっかけは、『ジョジョの奇妙な冒険』Part4に出てくる吉良吉影が発動する第3の爆弾である「バイツァ・ダスト」からだ。

一定のギターのリズムにドラムが心地よく重なり、繰り返されるリズムに自然と体が動いてしまうような曲調だ。

メンバーとの間で紆余曲折ありつつも、1980年6月30日発売のアルバム「The Game」に収録。しかしながら、この時点ではシングルとして発売する予定はなく、完全にアルバム曲扱い。アルバム発売と同時に始まった北米ツアーでも当初は演奏されていなかった。

転機は1980年7月のツアー中。8/9/11/12日にロサンゼルス・フォーラムで行われたライブ(のいずれか)にマイケル・ジャクソンが足を運び、楽屋を訪ねた。マイケルはラジオで楽曲を聴いており、このときQUEENに「この曲はシングル発売すべき」と強く助言した。ちなみにこの時の写真が数枚残っている。

このマイケルの助言から1ヶ月後、8月9日。公演のためにダラスにいたQUEENはこの曲のためにPVを撮影。さらに11日後、北米ツアーも半分終わった8月20日になって初めて演奏された。いかに当時QUEENがこの曲に対して関心が無かったかが伺える。

アルバムが発売されて2ヶ月近く経った8月22日、ついにシングルが発売された。(Another One Bites The Dustとは (アナザーワンバイツザダストとは) [単語記事] - ニコニコ大百科より

 

広告を非表示にする