憂鬱な朝に1曲添えて。

f:id:moon-sky-cielo-1902:20170113071142j:plain

朝というのは、どうにも憂鬱なことが多い。これから1日が始まるのか、と。そんな時に気分を上げてくれるのが音楽だと思う。

以前に朝、玄関のドアを開けて外へ出ると同時にたまたまシャッフルの最初に流れてきた曲がベートベンの交響曲第9番だったことがある。

          www.youtube.com

その時の壮大さは、何とも一歩一歩の歩みを自然と勇ましいものにしてくれた。歩きながら聴いているとまるで映画のワンシーンの様な感じなのだ。指揮者にでもなったつもりで、周りに人がいなければ、指を指揮棒の様に振ったりして。何ともない憂鬱な朝が壮大な朝になるのだ。音楽というのは、それほどまでに気持ちの変化に影響が出るものなのだ。何かの雑誌で以前読んだが、その様な研究結果が出ているらしい。

最近、僕はマイケル・ジャクソンの音楽を聴いて朝を迎えている。朝の一曲でおすすめするのは、"Smooth Criminal"  か "Billie Jean" だ。イヤホンで聴くとどちらも序盤のリズムが朝の気分を上げるのに最適であると個人的に思う。

           www.youtube.com

是非、朝のスタートにお気に入りの一曲を見つけてみては。

広告を非表示にする