高橋竹山

高橋竹山。この人物を今まで知らなかったことを僕は悔やんでいる。 彼の演奏を初めて聴いた。そのときに体に走ったものが何か分からない。悪寒のような鳥肌のような。何かこう、ぞくっとするものを感じた。聴いてみると感じると思う。音の起伏を。決して平坦…

ガストンという男・ディズニー『美女と野獣』考察

ディズニーアニメーション『美女と野獣』に登場する「ガストン」。彼はボーモン夫人による原作の本には登場しない、ディズニーオリジナル版のキャラクターだ。彼の存在理由というのは、ディズニー作品にほとんどいる「ヴィラン/悪役」という立ち回りな訳だ…

ショート・ショートを書いた理由

Embed from Getty Images 『Y氏の休日』。そういう記事を投稿した。読んでくださった方はどのように感じただろうか。最後の展開は予想できただろうか。いい意味で読者の方々を裏切れたことを願っている。 これを投稿したのは、とある映画のレビュー記事と考…

Y氏の休日

Embed from Getty Images Y氏は毎朝4:30に起床する。平日、休日に限らずだ。なぜこれほどにも早起きなのかというと、彼は「ストイックの塊」と言ってもいいくらいにストイックだからだ。ストイックすぎるのだ。 Y氏は容姿端麗。身長180センチ、手足は長く、…

『スターウォーズ:最後のジェダイ』:徹底考察・"THE LAST JEDI"とは

<本記事は1月24日に掲載したものですが、予告編が公開されたので再掲載をしました。> 2017年1月23日、スターウォーズの公式ツイッターで『スターウォーズ:エピソード8』の正式なタイトルが公式発表された。その名も "STAR WARS: THE LAST JEDI" 一体世界…

マイクラ日誌 #7:"Bonjour!" - ボンジュール

"Bonjour!" 「ベルの住む町再現プロジェクト」第2回(*写真が多いので、ロードに時間がかかる可能性があります)。前回はサバイバルモードの時の拠点を囲む家を作った。(後ろの写真で)ベルの後ろに見えている家がそうだ。見比べてみよう。

志士と距離と変化

Embed from Getty Images 黒船。アメリカ、エゲレス。幕末の志士たちは、時代の変わり目とともに生きていた。彼らは何を思って生きてたのだろう。僕たちも今、時代の変わり目に生きていると言っても過言ではない。もしかしたら、近い将来戦争が起こる可能性…

30回噛んで読む

Embed from Getty Images もっと読書をしようと思う。太宰治、夏目漱石、三島由紀夫、川端康成。いわゆる文豪と呼ばれる人達。トルストイ、シェイクスピア、H・G・ウェルズ。海外の著名な作家。彼らの書いた物語を読みたい。

6回目のデザイン変更をした理由。

Embed from Getty Images ブログデザインを変更した。これで6回目だ。 その理由は集中して内容を読んでもらいたいからだ。サイドバーがあると、プロフィールや読者登録、Twitterのフォローボタン、カテゴリなどが表示される。「ブログ」としてはなくてはなら…

#44:I Feel You

リドリー・スコット監督の『エイリアン コヴェナント』の予告編を観た方は、この曲は何だ。そう思うだろう。一気に引き込まれる世界観と、それを構築する女性の歌声。無機質に聞こえるのだけれど、どこか叙情的。この曲を歌っている人こそ、Melanie De Biasi…

マイクラ日誌 #6:朝の風景

今までウェイン邸を建設してきた。が、サバイバルもしたくなったので別ワールドを作成。しばらく「マイクラ日誌」には掲載しないで遊んでいた。 そして、先日『美女と野獣』を鑑賞して、マイクラでベルの住む町を作りたくなってしまった。クリエティブに変更…

#17:『アシュラ』レビュー

人間とは。獣とは。人間を、人間たらしめる理由とは何なのか。生きるとは。そのようなものを、観客に迷いなく突きつけてくる作品『アシュラ』。

足音。

Embed from Getty Images アメリカの原子力空母が朝鮮半島に向け航行。これを聞いた。 正直僕は怖かった。本当の本当に戦争が起きてしまうのではないか。日本も巻き込まれてしまうのではないか。「まだ(戦争は)起こらないから大丈夫」とか「アメリカは本当…

マイクラ日誌 #5:ウェイン邸の地下に何を作る。

ウェイン邸の建築を進めてきた。一度振り返ってみると、ウェイン邸を作り始めたのは「バットケイブ」のためだ。しかしウェイン邸の建築にだいぶ時間がかかりそうだ。でもバットケイブも作りたい。ということで、前に作ろうとした「バットバンカー」を作るこ…

停電と一日の記録。

Embed from Getty Images 停電。スイッチをつけようとしてもつかず、日が落ちるのまでいそいそと行動する。今日の午後がそんな感じだった。ブログ記事の下書きを書こうとしたら、「インターネットに繋がっていません」の文字が。 ブラインドを開けていたので…

ブログアイコンの変更。

ブログアイコンを変更しました。 新アイコンは"Good morning, Good night"の頭文字2つ"GG"を表した、シンプルなアイコンです。正直「GU」のロゴに似ています。けれどGの先端の違いや色味の違い、グレーの四角の周りの細い白枠などに、注目していただければと…

#43:バク

3月31日に水曜日のカンパネラから、『バク』のミュージックビデオが公開された。 丁度Twitterのタイムラインを見ていたら、『バク』のミュージックビデオが公開されたというので、Youtubeで観た。部屋を真っ暗にして。なぜならコムアイが「部屋を暗くして観…

本棚と本棚の間を歩く時。

Embed from Getty Images 本屋。図書室。図書館。これらの場所には、もちろん本棚がある。本を選ぶ時に本棚と本棚を歩く。その瞬間が僕は好きだ。自分の両脇に本が上から下まである時。その間を歩く時。本と本の隙間から、向こうの列の本も見える。たったそ…

はてなブックマーク

今更なのですが、はてなブックマークでコメントを下さった方々がいることに気づきました!すみません。今一つずつチェックしています。過去にコメントを下さった方がいましたら申し訳ありませんm(_ _)m これからはきちんとチェックしていきます。。

#16:"The Notebook" /『きみに読む物語』レビュー

【1:作品情報】 原題:"The Notebook" 邦題:『きみに読む物語』 公開:2004年 監督:ニック・カサヴェテス 出演:ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス 他

人間は変な生き物だ。

Embed from Getty Images 人間は変な生き物だ。 一つの命が誕生する。全ての人間がこう生まれてきた。そして成長していく。いつのまにか二本足で歩くようになり、話せるようにもなる。その時に別の言語を学ぶ人もいるだろう。本を読むようになる。映画を観る…

#15:"LALALAND" /『ララランド』レビュー

今回レビューするのは、アカデミー賞で最多6部門に輝いた『ラ・ラ・ランド』。 【1:作品情報】 原題:"LA LA LAND" 邦題:『ラ・ラ・ランド』 公開:2017年 監督:デイミアン・チャゼル 出演:エマ・ストーン、ライアン・ゴズリング 他

#42:Wise One

www.youtube.com 曲名:"Wise One" 演奏者:John Coltrane(サックス), Mccoy Tyner(ピアノ), Jimmy Garrison(バス), Elvin Jones(ドラムス) ジャズを流していて、一番しっくりきた曲。なんと言えばいいのか分からないけれど、すっと耳に入ってきた曲…

『音楽徘徊(オンガクハイカイ)』

Embed from Getty Images 選択されるがままに音楽を流すことを「音楽徘徊(オンガクハイカイ)」と、呼んでいる。最初の曲は何の曲でもいい。クラシックでもいいし、ジャズでもいい。その時の気分に合わせて好きに選ぶ。そして曲を選択したら、そのまま放置…

備忘録 #5:無印良品のリュックサック

欲しいものを備忘録代わりに記事にしていくコラム"notes"。今回紹介する欲しいものは、無印良品の「ナイロン サイドベルト付き リュックサック(黒)」。 今使っているリュックよりも少し大きいものが欲しかったのと、黒色がいい。ということで色々探した結…

備忘録 #4:カヤバ珈琲

今回紹介する僕の行きたい所"SPOT"は、「カヤバ珈琲」。 カヤバ珈琲リンク:: Kayaba Coffee

映画のレビュー/評論について思うこと。

Embed from Getty Images 映画のレビュー/評論をする人は大勢いる。Youtubeで行う人。レビューサイトでする人。Twitterでする人。様々だ。僕も「映画のはなし」という形でレビューを始めた。その時に思ったことがある。どの様にレビューをするのが一番良い…

#14:ディズニー実写版『美女と野獣』レビュー

ディズニーアニメーションの名作『美女と野獣』。エマ・ワトソン主演で実写化。ベルとビースト、ガストンとルフゥ。彼らやストーリー描写のレビュー。 *本記事は、物語の内容に関わるネタバレがありますので、ご注意下さい。

修学旅行と沖縄

沖縄へは中学校の修学旅行で初めて訪れた。海や自然首里城など様々なことに期待を抱きながら、沖縄へ僕らは向かっていた。修学旅行なものだから、もちろんレポートも書かなければならなかった。レポートというか、感想文のようなもの。そのために事前学習と…

『映画のはなし』のリライトをします。

Embed from Getty Images 『映画のはなし』のリライト・整理をします。 "Good morning, Good night"では、コラム『映画のはなし』と称して映画レビューを行なってきました。今後さらに多くの映画レビューを書くと思いますので、今のうちに過去記事のリライト…

#13:"Labyrinth" /『ラビリンス 魔王の迷宮』レビュー

今回はデヴィッド・ボウイ出演のファンタジー映画、"Labyrinth" /『ラビリンス 魔王の迷宮』のレビュー。 《目次》 【1:作品情報】 【2:ストーリー】 【3:シンプル】 【4:個性ある登場人物】 【5:デヴィッド・ボウイ】 【6:パペット】 【7:最後に】

#41:Friday Im In Love

今日紹介するのは、トム・ヒドルストンが好きだというから聴いてみた1曲。素晴らしい音楽に出会えて良かった。

美容室よりも理髪店。

Embed from Getty Images 美容室よりも理髪店。 僕は、数年前から美容室ではなく、理髪店を利用するようになった。 美容室は大抵綺麗だ。流行の髪型なども知っているし、そういうカタログもある。髪を切ってもらっている間に手渡されるのは、ファッション雑…

#12:『夢と狂気の王国』レビュー

第3回目となるCOLUMN【映画のはなし】。今回はスタジオジブリを舞台に繰り広げられる話を撮ったドキュメンタリー。 《目次》 【1:作品情報】 【2:映画について】 【 3:宮崎駿という人物】 【4:主人公は誰なのか】 【5:映画が完成するまで】 【6:最後に…

雑談 #2:映画の悪役について

友達と「対談」っていう形式で話して、それをブログに掲載したら面白いかも。対談って言っても、普通に話しているのだけれど。そんな思いつきで始まった、僕(moon)が友達と色んなことについて話す「雑談」第2回目となる今回は、前回と同じく、友人"MI_O"を…

シネマ?キネマ?

Embed from Getty Images シネマ?キネマ?ふと疑問に思った。 「キネマ句報」なんて雑誌もあるし、「シネマハスラー」なんていう人もいる。そもそも同じことを言っているのか?とも思った。だから調べてみた。

#40:SHIKI,SHIKI,BUBU

今日紹介するのはラジオで流れてきた1曲。レキシで『SHIKIBU feat. 阿波の踊り子』。

映画は「クスリ」だ

Embed from Getty Images 映画は「クスリ」だと思う。 悪い意味で言っているわけではなく、依存性が高いと言うことの比喩だ。 映画を鑑賞すると、それに関連する作品も観たくなってしまう。同じシリーズの作品とか、同じ監督の作品だったり。例えば、ハリー…

特集を組んで書くのを止めます。

Embed from Getty Images 特集を組んで書くのを止めます。 今までは雑誌POPEYEに憧れ、特集を組み、その特集に関連した記事を数個・コラム数個で書いてきました。すると、自分で決めたのにも関わらず、その特集に関連した記事を「書かなければならない」とい…

#39:なぜか懐かしい曲。

どこか懐かしく、心地よい音を奏でている。初めて聴いたのに、どこかで聴いたことのある不思議な感覚を覚えた。今日の1曲は"Sunny Day Service"の『苺畑でつかまえて』。

マイクラ日誌 #4:ウェイン邸、建設開始。

前回の記事でウェイン邸を建設することを書いた。もう一度簡単に説明すると、ウェイン邸というのは、富豪のブルース・ウェインが住む屋敷だ。その地下にはブルース・ウェインの裏の顔「バットマン/ダークナイト」の「バットケイブ」という洞窟の中ある、秘…

#11:"KONG: Skull Island" /『キングコング:髑髏島の巨神』レビュー

IMAX 3Dで"KONG: Skull Island" /『キングコング:髑髏島の巨神』を鑑賞。どんな作品なのかと聞かれたら、こう答える。「『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』と『ジュラシックパーク』を混ぜたんだけど、うまく混ざらなかった、怪獣映画」。これを…

#38:PINKVIBES

今回紹介するのは、先日ミュージックビデオが公開されたSuchmosの"PINKVIBES"。やっぱりいいね、Suchmos。友達とドライブしながら聴きたい。

パズルと音楽。

「雨のパレード」のボーカル福永浩平さんのインタビューが載っていた。ポップの概念を底上げしたいと語り、最近は変革をしたいバンドとか多いなあ、なんて思いながら読んでいた。すると彼が「次の作品の表情を変えたい。」と答えインタビュアーが「表情を変…

 4度目の大幅リニューアル終了。

4度目の大幅なブログデザインのリニューアルは終了。凄く気に入りました。 変更点としては、 ・ブログタイトルをジャミロクワイ的なフォントにしたこと(多分次はSuchmos的なフォントだと思います笑) ・ヘッダーにアクセス数が多い記事5つ(パソコンの場合…

 4度目のリニューアル工事

4回目のブログリニューアルをします。 前回のリニューアルから1ヶ月も経っていませんが、僕の気分の都合で変更させていただきます。ブログデザインだけでなく、過去記事のリライト・タイトル名の変更なども予定しています。リニューアル期間中にブログが見に…

#37:加山雄三と水カン

今日の1曲は加山雄三で『海 その愛』。男ならば、たとえ破れても燃える夢を持とう。こういう男に、僕はなりたい。

今週鑑賞予定の映画10選

今週は春休み。だから僕は映画を観る。そこで鑑賞予定の映画をリストアップしたいと思う。鑑賞予定なので、それをまだ観るかは決まっていないが、鑑賞したらレビュー記事を掲載していく。今週はアカデミー賞を受賞した作品を多く鑑賞する。一週間に、これだ…

春休み 起きたら日暮れ どうしよう

タイトル通り、春休みをどう過ごそうと迷っている。一週間の休みがある。しかし、昨日から雪が降り始めたのだ。明日の朝には、だいぶ積もるらしい。当初の予定だと、今週は映画三昧のはずだった。今週の日曜日。これから一週間も休みなのか、と幸福感に浸り…

#36:愛とチョコ

今日の1曲は前回に引き続き、RIP SLYMEで"Hot chocolate"。